moto-com.biz
単品製作:800ARのツマミを作る | Moto-Com
モトコムの定番で使っているPAUCHCOの#800ARをカスタムします。赤いつまみが小さくて新品の時はいいのですが古くなると少し動かしにくいので 大きなつまみにします。直径30mmのジュラルミンで製作しました。てっぺんはドーム型にして ちょっと高級感を出してあります。 10度の傾斜でフューエルの行く方向がわかりやすくまた指の当たるところは#80番のヘアライン加工で滑りにくくしてあります。とても回しやすくなりました。特に女性ライダーにお勧めです。もちろん手袋をしたままでの操作性もGooD!です。 Moto-Comで過去に単品製作されたパーツを紹介します。『ワンオフ』という和製英語でメディアでは紹介されますが正しくは『カスタムメイド(Custom Made)』。顧客(Customer)の要望に沿って本当に欲しい商品を『つくる(Made)』ことです。Moto-Comで製作される商品は創業以来30年以上もの間『無いものは創る』 『純正よりも美しく』をモットーにお客のために技術を惜しみなく注いだ末に完成した美しさ と 機能を考慮した作品たちです。新たに製作したり、古い写真が発掘できれば追加します。お楽しみに