mmskho.net
欧州連合(EU)「えーっと、MSさんの次はGoogleさんね、はい罰金70億ドル」
欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会はこのほど、米グーグルが携帯端末市場での支配的な立場を乱用してスマートフォンメーカーや携帯通信業者に制限を加えており、独占禁止法に違反している可能性があると明らかにした。グーグルは最大で世界の年間売上高の10%にあたる70億ドル(約7700億円)の罰金を課される可能性がある。グーグルの基本ソフト(OS)アンドロイドは、携帯端末において高いシェアを占めている。特に欧州では人気が高く、スマートフォンとタブレットの市場の80%を占めている。欧州委によれば、グーグルはアンドロイドの搭載を認める代わりに、スマートフォンメーカーに対して11のグーグル製アプリをインストールして販売するよう要求しているという。