metaphysicstsushin.tokyo
2019年アセンション予報 数秘術における2019年は、三位一体とマスターナンバー12のエネルギー | メタフィジックス通信
2019年: 神聖な三位一体のエネルギー 2019年は、数秘術では3のエネルギーを持ちます(2+0+1+9=12、1+2=3)。3という数字は西洋ではラッキーナンバーのひとつと考えられていますが、これはキリスト教の三位一体の考え(神、キリスト、精霊は、それぞれ分離した存在ではなく、三つを合わせて一体と見る)に由来しています。 3つのものが合わさって、ひとつの大きな力を生むという概念は、他の多くの文化にも多く見られます。マインド・ボディ・スピリット、過去・現在・未来など、宇宙的のエネルギーを意味することも多いです。 2019年に、私たちは神聖な三位一体のエネルギーの中に入ります。これまでに培ったものがバランスよく組み合わさり、大きな力を持つ、または勢いよく転がっていくようなパワフルな一年となるはずです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3のエネルギーテーマ その1: コミュニケーションの広がり 数秘術における3は、はじまりを表す1、調和を表す2に続き、ちょうどカップルに子どもが生まれた状態に似ていると言われることがあります。落ち着いたエネルギーに新たな要素が加わり、賑やかに変化していくタイミングです。 あなたが昨年までに築いた基盤は、今年いよいよ活気を増すでしょう。同じ興味を持つ人々との交流や、新たな出会いが広がります。 この一年を通じて交流する人たちとは、互いにインスピレーションを与え、イマジネーションを刺激し合う、生産的でクリエイティブな関係を築くでしょう。キャリアやプロジェクトの拡大を考えている人にとっては、充実した結果がもたらされる一年となるでしょう。 さらにこのエネルギーは、パートナーや家族と間に生まれる賑やかで楽しい交流も示唆します。いまある絆は、この一年を通じ、より深いものとなるはずです。 文字通り、子どもを生み家族を増やすタイミングにも適しています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3のエネルギーテーマ その2: クリエイティブな自己表現 コミュニケーションの輪が広がり、エネルギーフロウが活発化することは、あなたの人生のビジョンにも影響します。あなたが誰であり、何をするためにここにいるのか、より明らかになる年だと言えます。