metaphysicstsushin.tokyo
スターシードとスターテラン(地球星人)の違い | メタフィジックス通信
スターシードとスターテラン スターシードについてはみなさんご存知だと思いますが、一般的には魂のルーツが地球外の惑星にあると言われる人たちです。最近では、全ての魂は宇宙のソースから生まれ、数多くの転生は同時に起きていると考えますから、スターシードとは、特に地球外の惑星での転生が多く、魂のレベルで深いつながりを感じる人たちのことを言います。 一方、スターテランは、ラテン語で地球または大地を表すテラterraという言葉から来ています。魂のルーツが地球にある人たち、もしくは地球上での転生が多く、地球と言う惑星に深いつながりを感じる人たちのことです。いつでもうわの空のスターシードに比べて、スターテランは、より人生にグラウンディングした人たちと言うことが出来ると思います。 ・・・・・・・ 昔のスターシードは体温が低い? 余談ですが、ここでご紹介するのは、その元祖でもあるブラッド・スタイガー氏の著書『スターピープル』(1986年刊)がベースになっていると思われます。 昔の人は、何でも物理的に考える傾向があって、天国が雲の上にある国だと考えたように、スターシードも、かつてはいわゆる宇宙人的な肉体的特徴が、多く指摘されていました。宇宙人がタコだった時代の限定的な発想とまでは言わないですが、みんなが期待するザ・宇宙人な感じがあって、今見ると面白いです。 ・・・・・・・ スターシードの特徴 多くを語る瞳 カリスマ性 平熱が低め 変わった血液型(O-型が典型的と言われる) 脊椎が多い、または少ない 高度に繊細だ 血圧が低い 慢性的な鼻炎 夜型で短い睡眠時間でも平気 子ども時代 実の両親以外に、本当の家族がいるような気がする 自分の本当の故郷は、宇宙のどこかや別次元にある気がする 自分には果たすべきミッションがあり、時間がないと感じる 不思議な現象や危険が迫ると、耳鳴りが聞こえる ぜんそく持ち 子どもの頃、見えない友人がいた 子どもの頃、宇宙人の訪問を受け、情報やガイダンスを教わる 天使、マスター、精霊、またはUFOとのコンタクトがある 事故や病気、トラウマなどをきっかけに、内向的な傾向を持つようになる サイキックな能力を持つ 髪の色が淡い 芸術、音楽、数学、演劇、自然科学、ヒーリングなどに力を発揮する 動物や子供に好かれる 十字の手相がある(神秘十字線)