metaphysicstsushin.tokyo
ライトウォリアーとして目覚めると起きる5つのこと | メタフィジックス通信
ライトウォリアーとは、世界をポジティブに変えていくとために自らの光を最大の武器として立ち上がる存在です。 私たちは誰もがライトウォリアーに生まれつくと言われますが、成長するにつれ、その目的や能力は徐々に忘れ去られます。 けれども、自分の真の姿までは、決して忘れることはありません。あなたがライトウォリアーであれば、普段の生活の中で、ある時、ふと違和感を感じるはずです。 以下のようなサインが当てはまったら、あなたの目覚めは既に始まっています。あとは、自分がライトウォリアーだということを受け止めるだけです。 ・・・・・・・・・・・・ 1.どのグループや集団とも合わなくなる ライトウォリアーは、多くの人たちが普通だと考えることに興味がなく、同じ意見や価値観を持つ人が多くいるグループの中では居心地の悪さを感じるようになります。スピリチュアルに興味があったとしても、教条的な教えには反発してしまいます。 2.ポジティブなことばかりが身の回りで起きる ライトウォリアーは、自覚がなくても自分の身の回りにポジティブな光のオーラをまといます。このオーラはあなた自身の内側から輝くものでもあり、またあなたが出会う人や目にする状況の中に見出すものでもあります。自らの光で身の回りをポジティブに変化させていくのが、ライトウォリアーの最も顕著な特徴です。 3.既に多くを知っていることに気付く あなたがライトウォリアーであれば、物事を理解するのに長い説明は要りません。自分には何か大きな目的があること。世界をポジティブに変える強い愛や光を備えていること。闇の中から立ち上がる力を持っていること。それらすべてを、半ば本能的に知っています。 4.周りの人が心を開くようになる ライトウォリアーの光は、周りの人たちの心の壁を溶かします。他の人にはしないような深い話を聞いたり、ふとした時に秘密や悩み事を相談されるようになります。あなたの光が彼らの内側の光を照らし出すので、無意識のうちに安心できるのです。 5.死を恐れなくなる 光は形を持ちませんが、常にあらゆる場所に存在します。同様に、世の中で形を変えないものは何一つありませんが、決して無くなることはなく、すべては形を変えて存在し続けるのだということが分かります。ライトウォリアーにとっても、死は終わりではなく、新しい始まりであり、恐れを感じることがなくなるのです。