metaphysicstsushin.tokyo
水星の逆行だけじゃない? 2018年の夏は、その他5つの天体が逆行します | メタフィジックス通信
惑星の逆行 惑星の逆行が起きると、基本的にその惑星が司るエネルギーのフロウが滞ります。占星術では、一年を通じて、ほぼ常に何らかの逆行が起こっていますので、特別な現象ではありません。けれども、この8月は全部で6つもの天体が逆行しますから、物事が思うように進まなくても、そういうものだと前向きに考えた方がよさそうです。 ・・・・・・・・・・ 水星(2018年7月27日~8月20日) 水星は、知性とコミュニケーションの星です。逆行の期間はそのような分野で、ちょっとしたミスや混乱が起きやすくなります。また決断力が弱まり、気が変わりやすくなることもあります。できるだけ一度にひとつのタスクに集中し、万が一の時に備えて、スケジュールに十分な余裕を持たせておくと、安心して過ごしやすくなります。 火星の逆行(2018年6月27日~8月28日) 火星は、エネルギーやパワーを司る星です。逆行期間になると、感情的にモチベーションや情熱の低下、肉体的にはエネルギー不足や倦怠感などの影響があります。逆に言えば、ゆったり過ごした方がスムーズに行く期間でもあるので、無理に物事を推し進めようせず、流れにまかせましょう。 土星の逆行(2018年4月18日~9月7日) 土星は、カルマと権威の星です。順行している時は、過度なエネルギーフロウを節制する役割も持ちますが、逆行すると、カルマのレッスンを学ぶ機会をよりたっぷり提供してくれます。これまでの古いやり方や思考パターンを見直さざるを得なくなったり、上司や親族などとの争いが起きやすくなる期間です。立場が上の人には、一歩下がってリスペクトを欠かさないように。 天王星の逆行(2018年8月8日~2019年1月7日) 天王星は、自由と革命の星です。順行期間にはエネルギーに弾みをもたらしますが、逆行期間には、飛躍のために検討すべき課題を表面化させます。行き詰った人間関係や仕事は、この時期に手放す機会がもたらされます。そう聞くと嬉しくないですが、結果的には本当に大切なものを手に入れるチャンスとなります。 海王星の逆行(2018年6月19日~11月25日)