metaphysicstsushin.tokyo
ライトワーカー向けオラクルカード『ワークユアライト』で占ってみた | メタフィジックス通信
ライトワーカーの現在 このブログを始めてからの2年間で、英語圏のスピリチュアルは格段に進化・成長を遂げているように思います。当時と比べて、スピリチュアルサイトやユーチューバーの数も増加しましたし、過疎化していた掲示板が復活したりということもありました。 けれどもそれ以前、特にアメリカでは、ライトワーカーという言葉には、ちょっと終わってる感じがありました。2012年の旧アセンションの不発もあって、なんだか妙に胡散臭い感じもあったんですよ。 しかし当時からUKでは、ライトワーカーを名乗る新しい人たちがムーブメントを起こしつつありました。その中の一人に、レベッカ・キャンベル氏がいます。 彼女は、今のインターネットスピリチュアル・ブームを代表するライトワーカーの一人と言っても過言ではないと思います。ライトワークを「地球と人類を救うためにやってきた人々による光と闇の戦い」から、どこにでもあるごく普通のこととして広めた功績は大きいです。 via YouTube このビデオの中で、彼女はライトワーカーを「職業や立場と関係なく、スピリットの呼び声に答え、人生を大きな目的に捧げる人であり、地球の意識を上昇させるという大きな目的から、ただ世の中の光として存在したいというシンプルな目的まで、幅広く存在する」と定義しています。 What kind of Lightworker are you? by Rebecca Campbell on YouTube そんな彼女が、つい最近、オラクルカードを出しました。その名も『ワークユアライト(あなたの光を使いましょう)』です。 ちょっと見てみましょう。 ・・・・・・・・・・ オラクルカードを開封します まず、箱はこんな感じです。 く、くっそかわええ 箱を開けると、こうなります。 YES!みんな萌え倒れます! 44枚のカードに122ページのブックレットがついています。 箱の底には「You Are The Oracle(あなた自身が神のメッセージです)」とあります ・・・・・・・・・ カードの特徴 このカードの特徴は、求めるメッセージの傾向にしたがってリーディングに使うカードが分かれているところです。