metaphysicstsushin.tokyo
人生の大きな変化をヘルシーに乗り切る7つのヒント | メタフィジックス通信
人生に変化はつきものですし、諸行無常は宇宙の常でもあります。そのように変化とは自然に起きることでありながら、私たちが抵抗してしまうのは、結果がどうなるか分からないと不安に思うからです。しかし時には、私たち自身が、変化を起こす決断をしなくてならない時もあります。いずれにしても変化はストレスフルなものでありますが、そんな時、どのようなことに気を付けたらいいでしょうか。 1.ハートの望みに耳を傾ける 人生の移行期を乗り切る上で、セルフラブはとても重要になります。あなたが悪いのではなく、起きることは、ただ起きるのです。宇宙に善悪はありません。まずは、それを頭に叩き込んでください。その上でハートはどう感じているのか、その望みに、まず耳を傾けてあげましょう。ご褒美や休息が必要だと思えば、迷わず実行しましょう。 2.インナーチャイルドを、安心させてあげる 潜在意識の記憶の基礎にな部分は、お母さんのおなかの中にいる時から7歳になるまでの間に形成されると言います。この間に感じたことが、インナーチャイルドとなって、現在の私たちの中にも住んでいます。インナーチャイルドは、人生の変化が苦手です。大切なものをなくしてしまうと思うんでしょうね。話を聞いて、抱きしめて、安心するよう声をかけてあげましょう。 3.ハイヤーセルフとつながる ハートの声やインナーチャイルドの声は、過去に基づいていることが多く、感情的になりがちですが、大きな視点から見たあなたの未来は、ハイヤーセルフの視点に含まれています。現在経験している人生の変化が、いかに大きな計画に沿ったものであるか。それを知っているのも、ハイヤーセルフです。直感の声やおなかに感じる感覚にも、ぜひ耳を傾ける必要があります。 4.ポジティブな結果をイメージする あなたには、常にポジティブな経験をする権利と価値があります。悲観的になったり、どうでもいいと投げ出してしまわず、まずは自分にとって、どのような結果が最も好ましいのか考えてみましょう。そして、それは手に入ると信じましょう。 5.大きな力を信じる