metaphysicstsushin.tokyo
2017年アセンション予報 6月20日付 3つのウェーブの違いから見るアセンションの現状 その2 | メタフィジックス通信
今年の1月にお伝えした、3つのウェーブの違いから見るアセンションの現状についてのアップデイトです。 イノベーター理論とアセンション イノベーター理論とは、マーケティングで使われる理論で、新製品が一般に普及する過程をモデル化したものです。 それはiPhone普及の説明に使われた理論なのですが、少数の人から始まって、徐々に大勢に伝わっていく様子を、アセンションに適応させた話を、今年の1月にご紹介しました。 関連記事:2017年アセンション予報 3つのウェーブの違いから見るアセンションの現状 ・・・・・・・・ アウェイクニングの新たな段階 私たちは夏至のゲートウェイに突入しました。ここからアウェイクニングのフェイズは、新たな段階に入ります。 現在、まるで振り出しに戻ったように感じる人もいるかも知れません。何度も同じレベルを繰り返していると感じる人もいるでしょう。しかし、これまでと全く同じなのではありません。 私たちは、次のレベルに進もうとしています。これは、テレビゲームのようなものです。一つのレベルをクリアして先に進んでも、スキルを身に着けてから戻って来て、もう一度同じレベルをプレイすることが出来ます。アセンションの次のレベルに進む上でも、同じことが言えます。 こうしたことは、もう聞き飽きた人もいるでしょう。けれどもこれまで以上に、エネルギーと宇宙のフロウに乗ることが大切であり、見えていること以上の何かが起きていることを知ってください。 新しいレベルでは、新しい情報とアップグレードを受け取るだけでなく、新しいレベルで執着を手放さなければなりません。 アセンションにおいて、あなたがどのウェーブに属するかで、そのプロセスは異なります。 もちろん経験には個人差がありますが、それぞれのグループが経験していると考えられれる症状を、ここに分類してみました。 ・・・・・ First Wavers / Innovators ファーストウェーバー/ イノベーター 今年はじめからの4か月間で、ファーストウェーバーたちは、感情体の深い部分に残存していた恐れを片付けるワークをしていました。彼らの感情体とメンタル体は、今ではすっかりきれいに輝いています。何も、誰も彼らのトリガーを引くことは出来ません。彼らの周波数は、もはや恐れと共鳴しないからです。