metaphysicstsushin.tokyo
誰でも出来る ハイヤーセルフとつながる10のステップ | メタフィジックス通信
ハイヤーセルフと言う呼び方が、上ってどこよ?と、謎に感じるだけで、つながる仕組みとしてはそんなに難しくないです。 ハイヤーセルフとは誰か 意識には階層があり、ハイヤーセルフとは、3次元の意識を越えた自分の意識のことです。簡単に言えば、普段の生活で使ってない自分の意識です。 つまり、「私はそなたのハイヤーセルフである」って言いながら光る老人が空から現れるとか、そんなオカルトめいた話でもないんだなと、最近思います。 もちろん、もっと凝った言い方をすれば、ハイヤーセルフとは、スピリットの領域に存在するあなたの一部であり、大いなる智慧や無条件の愛とつながる永遠かつ無限の存在、などと言うことも出来ます。 ・・・・・・ ハイヤーセルフ?トゥルーセルフ? 最近ではハイヤーセルフの代わりに、オーセンティックセルフ(本来の自分)や、トゥルーセルフ(真実の自分)という言い方をすることもあります。 ハイヤーセルフというのは、自分とは別の場所にいる、なにやら偉い存在のように聞こえてしまうこともありますが、本当はなんてことない、あなたの一部ですから、最近ではオーセンティックセルフやトゥルーセルフという言い方にして、あやしげなオカルト色を抜くことがあります。 しかし本稿では、引き続きハイヤーセルフと言う言葉を使って、話を進めていきます。 ・・・・・ ハイヤーセルフとつながる感覚 ハイヤーセルフの感じ方としては、通常の3次元の自分とは違う自分、エゴのない自分てことですから、恐れや迷いで心が縮こまっていません。ハートがオープンで、ゆったりリラックスしたような状態です。そんな時のあなたは、どこか厳かで、しかも、愛と優しさ、確信に満ち溢れた感じもあるでしょう。 この感覚、全然わかるって言う人が、沢山いるでしょう。それがハイヤーセルフだと思ってください。 ・・・・・・・ ハイヤーセルフとつながるとは では、どうやってそこにアクセスするかと言うと、3次元の意識で日頃使ってない部分を使えばいい訳です。つまりエゴの意識とは関係ない状態を作って、その中でガイダンスを受ければいい訳です。 まあまあ簡単そうですよね。 ハイヤーセルフとつながると言うのは、潜在意識を解放した状態とも言えます。だいたいスピリチュアルワークって、同じことを別の言い方で表現してることが多いです。