me-explorer.com
アメリカでも食べられるかき氷 |
こんにちは。 4月の終わり。寒くて長い冬がようやく終わり、今度は急に気温が上がってきて、体調管理が難しい時期です。 息子が、「もう暑い季節になったから、かき氷食べたい」と言うので、昨年購入してあったかき氷機でかき氷を作りました。少し気が早いですがね。 かき氷機は、アメリカのアマゾンで購入しました。$30ちょっとで、そんなに高くなかったです。 今日はシロップを切らしていたので、アメリカのネットスーパー・Fresh Directから届いたレモネードジュースをかけてみました。 自動のかき氷機はとても楽ですね。私が小さい時に家にあったかき氷機は、パンダの形をした、手動のものがありました。これが結構力が必要で、レバーを回す時、子供のころはかなり必死で回していたのを思い出します。 レモネードだと味薄いかな?と思いましたが、そんなことはなく、おいしくいただきました。 日本の夏の風物詩の一つ「かき氷」を楽しめて、大満足です。アメリカでかき氷を食べたい方におすすめです。 こちらの記事、お読みいただきどうもありがとうございました!