love-life.lovepop.jp
B:132ページ 心の底から "母と妻と女の狭間(はざま)で・・・" 留学時代・同棲編
その日は、みんなで盛り上がって、気が ついたら、東の空が金色に輝いていた。 みんなが帰った後、私と寧子は部屋の 片付けをしながら、晴美がどうして戻って きたのか、話していた。 「やっぱり、移動先に馴染めなかったのか な?」 私が言うと、 「あんたバカじゃないの? 彼女の性格だった