live-food.jp.net
いつかは多くの花を咲かせ人々の心を潤すようになる (2-2) 第 221 号
 詩人の田中良雄さんは、次のように うたっています。   一隅を照らすもので 私はありたい   …