karakurijapan.jp
【職人巡り旅】旅する字書き・犀(せい)として人に会い続ける玉田精さん
墨と筆を使い、目を見てインスピレーションでことばを書く「旅する字書き・犀(せい)」こと、玉田精さんをご存知でしょうか?表現家として人と会いながら文字を書き続ける玉田さんに、巡り人の和田さんがインタビューしてきました。