kajiyamashiori.info
【ウラジオストク】実際に買ったお土産を紹介(雑貨編)。おすすめショップも!
お世話になります。ヨーロッパ女子ひとり旅専門家のカジヤマシオリ(@Kindermer)です。 「ブログ」を口実に、ウラジオストクではたくさんお買い物してましたが。 せっかく買ったので、ぜんぶ紹介しますね。 「ウラジオストク」モチーフの雑貨 ウラジオストクへ行った記念にするなら、やっぱり「ウラジオストク」モチーフの雑貨かな。 お土産屋さんで手頃な値段で買えることも多く、旅の記念にぴったりです。 帰国後も使えるやつがいいよね。 キーホルダー 友達やカップルでおそろい、にはキーホルダーがぴったりですね。 ウラジオストク土産にぴったりなキーホルダーは、なぜかタコモチーフも多い。 かわいくデフォルメした船長風のこの子、185ルーブル(約370円)でした。 Y氏はちょっとシュッとしたデザインのタコさん。194ルーブル(約388円)でした。 マグネット ウラジオストクの高台からの風景と「Welcome to Vladivostok」の文字 マグネットは、旅先でついつい買っちゃうお土産ナンバーワンかも。 「ウラジオストク」って文字が入っていれば「旅してきましたよ!」って感も出るしね。行った国で必ず買ってます。 旅を重ねるごとに、冷蔵庫のドアがにぎやかになっていく…(笑) お土産にもいいんだな、これ。 ウラジオストクの灯台をモチーフにしたかっこいいマグネット。 なんと栓抜きがわりになります。普段あまり栓抜き使わないけど、マグネットなら使うときだけ外して、って使えるもんね。 ロシアといえばな「マトリョーシカ」 帰国後、買ったものを見ていると、「マトリョーシカ」雑貨が多い(笑) だって、ロシアといえばな民芸品のお人形さんだし。 現地でも、なんかかわいくてつい手にとってしまう。 マトリョーシカそのものだけじゃなくて、 マトリョーシカがモチーフの雑貨もいっぱいありましたよ。 王道のマトリョーシカ &nbsp