kajiyamashiori.info
【ウラジオストク】Y氏も大ハッスル!海の幸やスイーツづくりを楽しむホリデー
お世話になります。ヨーロッパ女子ひとり旅専門家のカジヤマシオリ(@Kindermer)です。 観光スポットめぐりも楽しいですが(いつも観光スポットめぐりが楽しすぎて…) その土地でしかできない体験を楽しむのも旅の醍醐味だなあと最近思うようになりました。 ウラジオストクの街でもそう! 例えば文化やグルメに興味があるなら、ウラジオストクならではの食材を使った料理体験がおすすめ。 民泊さがしでいつも使っている「Airbnb」では、料理体験のアクティビティが充実しています。 ということで、ウラジオストクの海で獲れたカニを楽しめるアクティビティを予約。 カレンダーで希望する日時を選択して予約するだけだったので、簡単でした。 それでは、ウラジオストクの郊外に住むアレクセイさんのお宅にお邪魔して、ロシアの海の幸やスイーツづくりを楽しむ時間を紹介します! そうだ、Y氏は超人見知りだった… それも踏まえてお読みください。 ウェルカムドリンクで乾杯!手ぶらでOK 今回、アレクセイさんのお宅で体験したのは、たっぷりのカニを使ったスープと、ボリューミーなロシア風クレープづくり。 それと、ウラジオストクの文化に触れる楽しい時間です! (冗談抜きでとても楽しかった) オレンジ色の鮮やかな「テキーラ・サンライズ」片手に。 まずは、アレクセイさんが作ったウェルカムドリンクで乾杯。 アレクセイさんはお酒を飲むだけでなく、つくって振る舞うのも大好きです。お宅にあるリキュールの種類は限られているものの、参加者の好みを聞いてシェイカーを振るのはお手の物。 もちろん、ロシア産のウォッカを使ったカクテルも楽しめます! お酒が飲めなければ、オレンジジュースや水で。 ウェルカムドリンクでの乾杯が済んだら、レッツ・クッキング! エプロンや調理器具、材料はすべてアレクセイさんが用意してくれます。手ぶらで気軽に楽しめるのも、魅力のひとつ! 巨大なカニにワクワク!カニのスープづくり さてさて、体験のメインは、カニを2匹まるっと使ったスープづくり。