kajiyamashiori.info
【ウラジオストク】看板がないと気づかなかった隠れ家カフェ。「TOK COFFEE」
お世話になります。ヨーロッパ女子ひとり旅専門家のカジヤマシオリ(@Kindermer)です。 極東ロシアのウラジオストクは、かわいいカフェだらけ。 土曜の朝、ガイドブックで見て気になってた人気チェーン店「カフェマ」へ行ってみたけど、 レジは超混み。店員さんひとりでコーヒーとフードの準備、お会計、コーヒー豆の販売までやってて。 席はガラガラなのに…(´;ω;`) あきらめて、立ち寄ったのが「TOK COFFEE」。 偶然見つけたけど、期待以上のカフェでした…! 地元の人にしかわからん、穴場かもしれん。おすすめ 丁寧な仕事の光るドリンク。お菓子も美味しい 注文は、入り口そばのカウンターで。コーヒー豆や、道具類も販売。 英語のドリンクメニューを眺めると、ドリンクの種類はそう多くない。 でもアメリカーノやラテ、エスプレッソやカプチーノ等の基本的なドリンクはそろってます。 ホットチョコレートやココア、紅茶も置いてました。紅茶、グリーン・ホワイト・ブラックから選べるらしいで! コーヒーやラテよりも、あまくてあったかいホットチョコレートに溶かされたくて。 食べ物は、焼き菓子・クロワッサン。ガラスケース越しに見ながら選べます。 いろいろごはんに、というよりもコーヒータイムが充実するようなものをちょこちょこ置いてる感じ。その日によってラインナップが変わるみたい。 店員さんが得意なやつとか、素材があるものを作るのかな(笑) 朝ごはんになりそうなもの…と、チョコブラウニー(バナナ、ナッツ入り)を選びました。 そのあと、好きな席で、ドリンクやお菓子の用意ができるのを待ちます。 半分セルフサービスみたいね。スタッフさん(イケメン)が丁寧に用意してくれるの、実は見てました。 ホットチョコレート チョコレートブラウニー(バナナ、ナッツ入り) 60ルーブル ホットチョコレートにはラテアート。甘ったるすぎないチョコレート。 くちどけも上品で、朝から幸せな気分をいただきました。 ブラウニーはざっくり、手作り感がおいしい。