kajiyamashiori.info
虫垂炎で入院する前に教えてほしかったこと~費用、治療、入院生活などなど~
こんにちは。カジヤマシオリです。 盲腸(虫垂炎)についての記事、もう少し続けます。 つづいては、盲腸と診断されて、入院してからのこと。 日にち別に日記みたく出来事を書いてもいいけど、 とっても長くなりそうなので。 と思うことを、自分の経験から説明してみます。 入院が決まるまでのことはまとめたので、入院してから(生活・治療・検査について)のことね。 気になる項目を、↓でクリックしたらすぐ読めるよ。 (もちろん、治療方針や病院によって差はあるだろうから、あくまでも参考に。把握しとくだけで安心できると思う) 9日間入院したらこれだけかかった 入院日数:約9日間 金額:約6万円(治療費・検査費・入院費含む) 「2週間はみといて」と当初言われていた入院日数。結果的に、早く退院できました。 金額や日数は、虫垂炎の進行状況・手術の有無により変わってくると思う。潔く手術すれば、もっと早く退院できたかも。 9日間の生活ぶり、治療内容など 食事:2日目まで絶食。3~4日目は三分がゆ、以後退院まで五分がゆ 水分:2日目昼まで厳禁。以降退院までお茶、水のみOK 常備薬:3日目~服用可(医師や薬剤師の判断要。薬の種類と治療の相性もあると思う) 痛み止め:4日目まで点滴で投与。夜だけやっとけば耐えれた 抗生剤点滴:1日目深夜~7日目夜まで(1日5回に分けて) 採血:8日目朝まで。毎朝6時に1回。痛かった。 検温:1日3回。採血や抗生剤点滴と同じタイミングで。 レントゲン:6日目に1回 CT撮影:8日目に1回 シャワー:3日目から解禁。使ってる人あんまりいないみたいだった (シャワー室:30分毎に予約制。~16:00まで。隣にドライヤー室あり) 虫垂炎で入院したら、まずは安静に。 手術がなければ、入院中は抗生剤・採血・レントゲンやCT撮影・検温がメインの治療・検査になると思います。 それ以外はとくにやりませんでした。 虫垂炎で入院するとき、あるといいもの