kajiyamashiori.info
【祝!ワーホリ国追加】チェコ・プラハ1日観光の予算は?妄想トリップしてみた
お世話になっております。ヨーロッパ女子ひとり旅専門家のカジヤマシオリ(@Kindermer)です。 ヨーロッパでも、日本とのワーキングホリデー協定国が増えつつあって、ワクワクしている今日このごろ。 ヨーロッパで活躍する選択肢も広がるしね。 たとえば、こんなニュースも。 チェコとのワーキングホリデーが決定 チェコは私の好きな国のひとつでもあります。 大学の卒業旅行では、チェコとオーストリアを旅しています。 チェコで見た川沿いの夜景も、美しかった。 ワーホリ対象国に追加されたことで、チェコという国に興味を持つ人も増えるでしょうね。 この機会に、改めてチェコ旅行を妄想してみたいと思います。 首都・プラハもきらめきにあふれた場所でした。 実際に訪れた経験も踏まえながら、私ならプラハをどんなふうに旅するか、妄想してみました。 1日という限られた時間で。そして、この旅程ならだいたいどのくらいかかりそうかという予算も。 (ホテル代含まず) 想定:夜にプラハに到着~次の日の朝から一日観光 妄想トリップ、スタートです! 私の、プラハ妄想トリップ 妄想を始める前に… 私なら、どこに滞在しようかな? 滞在ホテル:ノヴォミエスツキー ホテル(Novoměstský hotel) 19306円(とある10月、2泊分の値段) プラハ観光には、こちらのホテルがよさげだなあと。 値段と立地がちょうどよい。最低限以上の設備はちゃんとしてて、清潔感もある。 ヴァーツラフ広場まで約500メートルです。朝食付きの値段で、朝食の評判もまずまずみたいです。 なので、ここから出発してみます。 いちおう地図も。 9時前に出発 プラハ城を目指す 朝、元気なうちにプラハ城へ行こう。 じっくり見て回ると、それなりに時間かかる場所だったし… プラハ城は、街を見下ろせる場所にあります。 ホテルからプラハ城への所要時間は、メトロと徒歩で17分くらい。 プラハメトロ・トラム・バス・ケーブルカーは共通のチケット。 所要時間がこのくらいなら、使う交通チケットは、30分有効のショート(24コルナ)で十分です。