kajiyamashiori.info
【ウラジオストク】観光には何泊すべき?1泊2日じゃ厳しいよ…
お世話になります。ヨーロッパ女子ひとり旅専門家のカジヤマシオリ(@Kindermer)です。 ウラジオストク、5泊6日の旅。 1日まるっと観光できたのは、そのうち4日間… たっぷり時間をとっておいたから、郊外に足を伸ばしたり、現地の人の家で料理体験をしたりして、充実した旅でした。 私はたっぷり滞在しましたが… ヨーロッパなのに2時間半で行けて「週末しか休めないけど行ってみようかな」と考えている人もいるのでは? 何泊すべきかわかんなくて、まだスケジュールを決めかねていたりして。 1週間ちかく滞在してみて、ウラジオストクを満喫するには何泊すべきか?ちょっと考えてみました。 (ここでは、東京―ウラジオストクを飛行機で移動するとして考えました。 最新のフライト情報やチケットの最安値はスカイスキャナー等で検索・比較するのがおすすめ!) 【1泊2日】無理。ディナーと夜景観光しかできないよ ウラジオストクまで片道2時間半だから と思ったかた… それはかなり難しいと思います。 だって2019年現在、 東京→ウラジオストクのフライトは午後発夕方着、 ウラジオストク→東京は朝発午後着。 どんなに近くても、韓国や中国、国内線のようにフライトの数が多くないのが現実。 となると、1泊2日だと観光できるのは、1日目の夜だけ…ってことに。 入国の手続きとかホテルのチェックインとかいろいろやってたら、たぶんその日はディナーして夜景見て終了。 一晩寝たら急いで空港に向かって…といった具合になるでしょう。 お目当てのものひとつのために、そういった弾丸旅行も楽しいとは思うけど、1泊2日だけだと観光らしい観光はほとんどできないと思います。 【2泊3日】1日あればいろいろできる!!でも物足りない… じゃあ、もう一日増やして、2泊3日で考えてみる。 さっきと同じフライトだと、まる1日、ウラジオストクを観光できますね。 祝日や有休をくっつけて3連休で、というもっとも現実的な日数ではないかと。 フライトが充実していない現状では、2泊3日でやっとウラジオストクのハイライトがわかるようになるイメージ。 まる1日あれば、中心部の見どころはほとんど見て回れると思います。