junkotakijiri.com
芝生をつくる物語 | Junko Takijiri
ものづくりは、物語づくり。自分のドメインで、芝生のようなウェブサイトをつくる話。WordPress、Tumblr、王国、城主、円卓の騎士、ジャズ、本棚、レモネード。 作家のオースティン・クレオンさんが、自分のドメインでブログを始めることを、芝生に例えている。 The beauty of owning your turf is that you can do whatever you want with it. 自分の芝生をもつ。やりたいことを何でもできるのが魅力。 It feels good to reclaim my turf. It feels good to have a spot to think out loud in public where people aren't spitting and shitting all over the place. 土地を開拓して芝にするのは気分がいい。人目を気にせずに、独り言を言える場所があるって気持ちいい。そこには、いたるところで唾を吐いたり、汚したりするような人がいないんだ。 私もこの春、自分のドメインを手に入れて、芝生を育て始めた。 システムは、 "CODE IS POETRY"(コードは詩)と言っている WordPress にした。はてなの「書き残そう、あなたの人生の物語」よりも好き。名前の由来もいい。バージョンのコードネームをジャズミュージシャンにちなんでいるのも、BGMが流れているよう。Ameba は電車の中、note はシェアハウスにいるみたいでやめた。 WordPress のテーマ(デザインテンプレート)は、セルビアの大手テーマプロバイダ、Themes Kingdom から輸入した。 "Themes Kingdom is a small group of dedicated Knights working hard around the table and the clock to make awesome WordPress themes"、すばらしいテーマをつくるために、献身的な騎士たちがテーブルを囲んで休みなく働いてくれている。創業者はメンバーを "Knights of the Round