jp.tenasia.com
東方神起、台湾単独コンサート盛況…幻想的なチームワークが輝いたtenasia | tenasia
写真=SMエンターテインメント 東方神起が単独コンサート「TVXQ!CONCERT-CIRCLE-#with」台湾公演を盛況裏に終えた。 この7日、新疆体育館で開催された今回の公演は、2014年12月に行われた「TVXQ!SPECIAL LIVE TOUR–T1st0RY」以来、約4年9ヵ月ぶりに広がった台湾単独コンサートだ。今回の公演も全席完売を記録し、現地での変わらぬ人気を実感させた。 同日、東方神起は「Something」「注文-MIROTIC」「Hug」などのヒット曲から「Truth」「Circle」「Morning Sun」など、デビュー15周年記念スペシャルアルバム収録曲と「運命」「平行線」など、8thフルアルバム、ユンホの「Follow」、チャンミンの「かすかに」などソロステージまで全22曲の多彩なステージを届け、公演会場を盛り上げた。 続いて東方神起は「I believe...」「Lazybones」「Tonight」など甘美なバラード舞台と「なぜ」「MAXIMUM」「Rising Sun」などパフォーマンスが満喫できるダンスステージなど、華麗なステージ演出と二人の幻想的な呼吸が引き立つ公演で観客を魅了した。 観客も応援棒を振り、だだをこねて公演を楽しみ、スローガンやカードセクションなどのイベントを行い、東方神起を感動させた。 東方神起は6月からアンコールコンサートツアーに乗り出した。