jp.tenasia.com
TXT「M COUNTDOWN」1位、超高速スピードtenasia | tenasia
写真=Mnet「M COUNTDOWN」放送画面キャプチャー まさに"スーパールーキー"だ。 今月4日、歌謡界にデビューしたグループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」のストーリーだ。 TXTは14日午後に放送されたMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」で1stミニアルバム「夢の章:STAR」のタイトル曲「ある日、頭から角が出てきた(CROWN)」で1位のトロフィーを得た。これに先立ち今月12日に放送されたMTV 「THE SHOW」に次ぐ2回目の音楽番組1位だ。 トップのトロフィーを抱いたTXTは「1位を取ったというのは信じられない」と所属事務所Big Hitエンターテインメントの制作スタッフとファンに感謝の気持ちを表した。アンコールステージで歌を歌いながら、思いっきり浮き立ち、感激した姿を見せた。 「ある日、頭から角が出てきた(CROWN)」という楽しいリズムの曲で、思春期の成長痛を"角"に比喩した歌が異色だ。TXTはダイナミックな振り付けにも揺るぎない歌唱力を見せ、好評を得ている。 TXTはデビュー10日で2冠王となり、"大型新人"という愛称を立証した。 韓国内だけでなく海外でも大きな人気だ。デビュー第一週で米国、日本の主要音楽チャートを総なめした。 ビルボードの最新チャートによると、TXTのデビューアルバムは「ビルボード200」で140位だった。韓国男性グループのデビューアルバムの中で最も高い順位だ。さらに、日本のオリコン週間アルバムチャート(3月4日~3月10日)でも2位に名を連ねた。 元記事配信日時 : 2019年03月14日 20時38分 記者 :キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな