jp.tenasia.com
K.Will、16日にファンミーティング開催…「12年を振り返る」tenasia | tenasia
写真=STARSHIPエンターテインメント 歌手のK.Willが16日、ソウル東崇洞(トンスンドン)にある弘益(ホンイク)大学大学路にあるアートセンター大劇場で二回目のファンミーティングを開く。今年、デビュー12周年を記念し、ファンと特別な時間を過ごす予定だ。 今回のファンミーティングは、K.Willがファンに書いた手紙を読むコンセプトになっている。彼は、訴える力の強い声をしたためた音楽はもちろんのこと、多彩なイベントを準備し、ファンに感動を与える計画だ。 2007年3月、「左側の胸」で歌謡界にデビューしたK.Willは12年間、自分のカラーを盛り込んだアルバム発表とドラマOST参加、コンサート、ミュージカルなど活発に活動した。「信じて聞けるアーティスト」という愛称も得た。 K.Willは多くの音楽分野で止まらない挑戦と情熱で、絶え間ない発展と成長を成し遂げた。今回のファンミーティングを通じてファンとこの12年間を振り返りながら、意義深い思い出を作る予定だ。 元記事配信日時 : 2019年03月14日 10時19分 記者 :キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな