jp.tenasia.com
HOTSHOT、2ndミニアルバム「Early Flowering」トラックリスト公開…タイトル曲は「君が憎い」tenasia | tenasia
写真=STARCREW ENT HOTSHOTが2ndミニアルバム「Early Flowering」の収録曲のトラックリストを公開した。 所属事務所のSTARCREW ENTは本日(8日)、HOTSHOTの公式サイトとSNSに2ndミニアルバム「Early Flowering」の収録曲のトラックリストを公開した。 最初のトラック「Print」はAOMGのプロデューサーCha Cha Maloneの曲で、いつも思い出してしまう“あなた”を離さないという内容を盛り込んでいる。リーダーのジュンヒョクとユンサンが、直接ガイドボーカルや作詞に参加した。 2番目のトラックはタイトル曲「君が憎い」だ。理由もなく去って行った相手を恨むが、一方で懐かしむ気持ちを表現した曲で、リーダーのジュンヒョクが作詞作曲などプロデュースに参加した。 その次のトラックとしては「Paradise」が収録された。愛する人に対する独り言を込めたような曲だ。ヒップホップのジャンルの1つであるトラップビートの上に、叙情的なメロディーラインとそれとは相反する雰囲気の歌詞を合わせている。 4番目のトラック「Better」は、愛する人が自分をより良い人間に変えてくれていることを告白する曲だ。アコースティックギターで始まる曲の序盤では甘い恋をささやきながらも、後半はファンキーなスタイルにビートが変化する魅力的な曲だ。最後のトラック「Body Talks」は、素敵なハーモニーでメンバー全員が温かい愛をささやく曲だという。 HOTSHOTは9日に2ndミニアルバム「Early Flowering」のハイライトメドレーを公開する予定だ。 元記事配信日時 : 2018年11月08日13時10分 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな