ishulife.com
韓国の結婚式レポ 気になる服装は・・・?  | 女子バックパッカーの旅ブログ Ishu's Life
現地レポ 実際はどうだったかというと・・・ 韓国の結婚式にご招待頂いて、まず気になったのが服装。どうしたらいいのー?と聞いたら「とりあえず白は避けて、普通のドレッシーすぎないワンピースを着たらいい」とのこと。 日本のように超ドレスアップする必要はないと聞いたので私はグリーンのトップスに黒のスカートで行きました。 過去記事 韓国の結婚式に行くことになりました。服装・お祝儀どうしよう。 ただ実際に訪れてみたらえ!それでいいんだ!ていうのが結構あったのでレポします。 見づらくて恐縮ですが、一件目の友人集合写真はこんな感じ。ちなみにこれは友人全員が一回で入りきらず、第2陣の写真なので私はこの中には写ってません。 意外?服装は白黒モノトーンや柄物ワンピの子も多い。 日本ではお式はフォーマルなので一色がベターとされてますが、白いトップスに黒いスカートやパンツスタイルの子を韓国ではかなり多く見かけました。 あと日本の披露宴ではNGとされている柄物ワンピも結構見かけました。というか、花嫁さんの妹さんがまず柄ワンピ着ておりました。かなりカジュアルです。 え!白はNGカラーじゃないの?? さすがに真っ白な服の人はいませんでしたが、白の割合が多い服や白っぽい服を着ている人は結構いました。いずれにせよみんな結構カジュアルなスタイルです。 後ろ姿ですが、私の友人もこんな感じのスタイル。 そうはいってもワンピース多し 2件目ではワンピースが多かったです。こちらのお式でも白黒ツートンカラーな子、やっぱり見かけました。 お葬式を連想させるから黒一色はNGというのもよく聞く話だけど、黒いワンピの子も見かけたな・・・。 日本もそうですが、世代が若くなるのにつれてそういうの気にしなくなるんだろうか?? あ、あと赤もNGカラーだということを後で聞きました。あんまり派手すぎるカラーは失礼にあたるのだとか。 新郎新婦の家族の服装 ちなみに新婦のお母さんは赤系、新郎のお母さんは青系のチマチョゴリを着るのが習慣だそうで、もしかしたらそれとも関係があるのかな? 新郎新婦の姉妹はチマチョゴリではなく、ちょっときれいめなワンピースという姿。場合によってはチマチョゴリを着る人もいるそう。お父さんはどちらもスーツ姿でした。 参列者の服装