iri-project.org
Library of the Year 2015 レポート
Library of the Year 10周年記念フォーラム 良い図書館を良いと言う」と謳って2006年に始まったLibrary of the Yearは、今年で10周年を迎えます。 Library of the Yearの歩んできた10年を、選考委員と歴代受賞機関関係者(鳥取県立図書館(2006年大賞受賞)及びビブリオバトル(2012年大賞受賞))とともに振り返ります。 登壇者 高山正也 国立公文書館 フェロー 大串夏身 元 昭和女子大学 特任教授 田村俊作 慶應義塾大学名誉教授 三田祐子 鳥取県立図書館 岡野裕行 皇學館大学 准教授 小田光宏 青山学院大学 教授 フォーラムの模様 本フォーラムの記録動画はこちらから Library of the Year 2015 「Library of the Year」は、これからの日本の公共図書館のあり方を示唆する、先進的な活動を行っている機関(図書館に限らない)に対して、特定非営利活動法人 知的資源イニシアティブ(IRI)が毎年授与する賞です。10回目となる今年は、以下の候補が最終候補となりました。 プレゼンテーション、ディスカッションを経て、大賞が決定します。 登壇者 審査委員長 : 大串夏身 プレゼンター : 渋田 勝 獨協大学 プレゼンター : 小嶋智美 Independent Librarian プレゼンター : 平賀研也 県立長野図書館長 プレゼンター : 仲俣暁生 編集者 フォーラムの模様 本フォーラムの記録動画はこちらから