i-am-adhd.com
短期記憶は無いけど、長期記憶はある気がする。 | I am ADHD
むかしっから目立つことが大好きで学芸会とかは身分わきまえずしゃしゃり出て主役をやってました。私は瞬発的な記憶、ワーキングメモリーがすごい低いですがなんでか演劇などだけは長文であっても覚えることがよくできました。理由は分かりませんし、簡単に覚えるわけじゃありませんがひたすら読み込んで、体に叩き込めば何とでもなりました。ただやり方は絶対決まっていて、叩き込むといっても椅子に座って読み続けるんじゃ全然覚えられなくって、頭の名でキャラクターをイメージして、自分が読む。相手の役を頭に浮かべ頭の中で喋らせる。そして、相手がしゃべったのを頭で聞いてそれに自分が普通に答えるイメージをしたら、セリフが頭の中に投影されるんです。私はそれを読み込む感じで覚えていました。だから度忘れとかは基本的にしなくって、むしろ相手がセリフを間違えたら頭の中の映像とずれがでて私も引きずられて間違えます(笑それと、自分のセリフ単体を覚えるときは「わたしは」「わたしは〇〇です」「わたしは〇〇です、今日は」「わたしは〇〇です、今日はこの舞台にたてて」「私は〇〇です、今日はこの舞台に立ててうれしいです」といった感じで、ちょっとずつ言葉を足しながら覚えていきます。もし頭から覚えようとすると、「わたしは〇〇です。今日はこのぶ・・・ん?」って、言葉の後ろが消えていきます。もしくは、最期は言えたけど最初の記憶はもうないとか。多分私が発達って気が付かれなかった理由の大きな一つがこれなんだと思います。ADHDは短期記憶が薄いというのは本を見たらすぐわかりますが、その反対の長期間の記憶についてはあまり書かれてないと思います。(少なくとも私の本にはなかったなー・・・)好きだったからこそやれてたのもあるのかな・・・。その反面好きだったけど苦労したのはダンスですね。昔ヒップホップやバレエが混ざった総合ダンスを好きで続けていましたがダンスって、先生がやる。生徒が真似する。曲に合わせてやってみる。合ったら覚えて細かいところを直す。って感じで段階を踏むものの間のスパンが異常に短くてスピーディーなんです。私は先生がやって、みんなが真似して、私も真似して、音に合わせて、合わない。なぜだ。ってやってるうちにみんなはもう完璧に覚えてて1人必死に追い掛け回すことをしてました(笑好きだから続けていましたがどうも瞬発的に体を動かして記憶の中の踊りと再