horror.3ml.tv
【心霊・幽霊話】被害者の事故直後の様子【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】 | 夏のホラー、冬のホラー
怖い話というか、なんというか・・・とりあえず、書いてみる。 俺はある調査関係の仕事をやっている。 4年ほど前に引き受けた調査で、ある会社で事故があった。 ローラー車というのかな、地ならしする大きなローラーが前についた車に、女性従業員がひき殺されたって事件だった。 保険の支給の関係上、事故の概要調査や、遺族の意向を聞く必要があった。 で、俺は、遺族の話を聞きに、女性従業員の実家へと車で向かったんだ。 関西の方だが、俺自身は、初めての地域だった。 元々漁村だったこともあり(今も釣り客は多いみたいだが)、潮の香りに満ちた、何というか集落というのは、こういうところを言うんだろうなと思った。 人通りもほとんどなく、天気が良い。 昔ながらの家々が建ち並び、なんだか郷愁を誘う。 ただ、結構道が入り組んでたり、一方通行が多かったりするんで、ナビではこれ以上無理と思い、車を空き地のようなところに停めて、俺は徒歩で家を探すことにした。 しかし、見つからない。 15分ほどさまよっただろうか、いったん車のところに戻ってきた俺は、道を尋ねることにした。 ちょうど、女性が洗面器のような物を持ってテクテクと前を歩いている。 不審者に思われないよう、「あの~、すいません、ここらにお住まいのAさんのお宅はどちらでしょうか?」と聞いた。 前を歩いていた女性が振り向く。 俺は、心臓を鷲づかみにされた気がした。 普段着であるが、後ろ姿は、取り立てて特徴があるわけではない。 しかし、振り向いた顔は、唇がベロリとめくれ、歯が何本も抜け落ち、顔全体がいびつな歪み方をしている。 右目は血走ってギロリと見開かれているが、左目は見えているのか怪しいくらい瞼が落ちている。 後ろから見た髪は、取り立てておかしな様子もないのに、前髪は、気の毒なほどに荒れ果てている。 顎の形もおかしい。 左から右へグリッと突き出したような形状で、不自然なほど左の頬がこけている。 まるで、そこだけ中身がないかのように。 昔、グーニーズという映画で、スロースという登場人物がいた。 第一印象は、子供の頃に見たそのスロースだった。 いや、スロースをもっと歪ませたような・・・。 俺は、おもわず目を背けそうになったが、それは失礼だ。 何もなかったように、「ご存じですか?」と聞いた。 「・・・あっでぃ。」 女性は、自分の進行方向に向けて指を指した。