horror.3ml.tv
【#ゾッとする話】【#怖い話】祖父母は成仏できていない | 夏のホラー、冬のホラー
【#ゾッとする話】【#怖い話】祖父母は成仏できていない俺が小学6年の頃、両親が離婚した。 そこから高校生までは親父と祖父母、そして親父が再婚した義母と暮らしていて15歳下の異母兄妹が出来た。 高2の時、大嫌いだった親父の元を離れて母親に引き取られた。 親父が居ない時、たまに祖父母に顔見せに行っていて18歳下の異母兄弟が出来たのを知った。 そのうち祖父が認知症になって亡くなり、間も無く祖母も認知症になってしまった。 それから十年近く親父に会うこともなかった。 そして数年前、俺が一人暮らしをしているアパートに突然義母が訪ねてきた。 正直驚いた。 同じ市内に住んでいるのだから居場所なんか調べればすぐわかると思うが、今更俺に何の用があるのか。 玄関先で何かと尋ねると義母は助けて欲しいと言う。 金かと思ったが親父は会社の社長だ。 俺なんかより金に困る事など無いはずだ。 仕方ないと思いながら部屋にあげ話を聞くと俺に申し訳ないだの、親父の代わりに謝りたいだの言い出した。 両親の離婚の原因は親父の浮気で相手は再婚した義母だった。 しかし俺は義母を恨んでも無いしどうでも良かった。 むしろ古傷に触られる様でイライラした。 「それだけなら帰ってもらえますか?」 もう聞きたくなかった俺は義母にそう言った。 すると義母は泣きそうな顔で妹と弟を助けて欲しいと言う。 意味が分からない。 臓器提供か何かかと聞いたが違った。 義母から聞いた話を纏めると祖母が亡くなってから家に祖父母の霊が出るようになった。 最初は月に一度あるか無いか程度で恐ろしかったが、何かしてくる訳でもなく放置していた。 しかし、月日が経つごとに現れる頻度が多くなり祖父母の形相も変わって来た。 無表情だった顔は般若の様に歪み、普通だった服もいつの間にか死装束になった。 お寺に供養をお願いしたが全く効果が無かった。 そして数ヶ月前、寝ている弟が泣き出したので様子を見に行くと、今度は妹の部屋から苦しそうに呻く声が聞こえた。 慌てて部屋に入るともう人か獣か分からないまでに変貌したそれが妹の首を絞めていたそうだ。 義母が必死に引き剥がそうとすると消えた。 親父にも話したが視えない親父に馬鹿な事をと一蹴された。 それ以降、霊は妹と弟が寝ている時に近くに出るようになってしまった。