homoeopathy-saitama.com
自然療法ホメオパシーに欠かせない各チャクラの特徴 | 日本ホメオパシーセンターさいたま御蔵
チャクラという言葉の由来と定義チャクラは「車輪」や「渦」などと訳されます。チャクラは常に回転していることから、「回転」の意味も含まれています。頭から胴体へと縦に配列された車輪のようなエネルギーとして描写されます。チャクラは高次元のエネルギーを取り入れて、体内で利用可能なかたちに変換する場所です。別の言い方をすると、思いや感情を身体とつなげるツボになります。チャクラの場所と形[wc_row][wc_column size="one-h