hollywoodsnap.com
イルミナティ(フリーメイソン)と噂される海外セレブ達を一挙公開
インターネットの普及と共に急速に広まったジャンルの一つに『陰謀論(Conspiracy)』がある。 思うに『陰謀論(Conspiracy)』が広まった大きな事件はやはり2001年9月11日のアメリカ同時多発テロの歴史的大事件だった。あの事件は国際テロ組織「アル=カイーダ」のウサーマ・ビン・ラーディンが首謀者だと全世界の人が思っている中で、マイケル・ムーア監督の2004年ドキュメンタリー映画『華氏911』が世界的大ヒットし、「9.11は、アメリカ・ブッシュ政権が、アフガニスタンを天然ガス経由地、イラクの油田の利権奪取の為の偽旗作戦だった。」という見方が常識を覆す形で登場した。 これを機に、国家間の対立の裏にある利権、商業主義が浮き彫りとなり、国家間の裏に存在する闇の世界統一政府として、中世ヨーロッパで活躍した騎士修道会「テンプル騎士団」をルーツに持つとされる秘密結社「フリーメイソン(Freemasonry)」の存在が再びクローズアップされることとなった。フリーメイソンは「イルミナティ(Illuminati)」と呼ばれる世界の富を一極に集中させ、多くの主要国の政府や経済を牛耳る超エリート層により運営されていることが陰謀論、都市伝説としてインターネットを介して宣伝された。 自らの脚で世界各地を旅し続け、何度も赴いたバチカンでは、一般非公開の回廊を衛兵に見守られながら案内された陰謀論歴10年目を迎える筆者だからこそ展開できるコアな情報は、都市伝説・陰謀論に既に親しんでいる人ですら楽しめる記事である事間違いなしだ。 ■イルミナティ(≒フリーメイソン)とは何なのか SNAP via:theweepingeagle.com 今までに語られてきた都市伝説によると、世界の政治・経済を表政府とは別に裏で総括して支配しており、古代より脈々と受け継がれし地球上のあらゆる富と権力と超科学テクノロジーを集中させた悪魔信仰を礎とする秘密結社と言われている。