hollywoodsnap.com
痛みを感じない、ほとんど寝ない食べない"サイボーグ少女"出現
出典:metro.co.uk 痛みを感じない"先天性無痛症"という疾患を皆さんはご存知だろうか。 一見うらやましいようであるが、人体が傷ついていることに気が付かないのは、生命維持や危機管理能力といった観点で、重大な問題を併せ持っているようである。 しかし、この少女はそれだけではないのだ。 ほとんど食べないし、ほとんど寝ないのだという。 これら3つの特異症状が合わさった人はおそらく世界初であるだろうと報じられている。 ■ イギリスに超人的な"サイボーグ少女"現る 彼女の名前は、オリビア・ファーンズワースちゃん(7歳)、イギリス・ウェスト・ヨークシャー出身だ。 彼女の特異な能力とそのエピソードをざっとまとめていきたい。 ・彼女は痛みを感じない"先天性無痛症"のようなもの。 ・一度車に轢かれてかなりの距離を轢きづられる惨劇に合うもむくっと立ちあがり何事も無かったように生還、胸にはタイヤ痕が残り、つま先とお尻の皮膚は剥がれ落ちていた為に、入院した。 ・唇の整形手術が必要となったほどの怪我でさえも彼女自身は気づかなかった。 ・彼女は食事をほとんど食べない。 ・とても偏食家でもあり、ミルクシェイクのみを1年間ずっと、バターサンドイッチを1年間ずっと、現在はチキンヌードルしか口にしないという。 ・彼女は赤ん坊の頃からほとんど寝ない。3日3晩全く寝ないこともざらだという。 ・彼女は突然キレて暴力的になる。 ・これらの症状は医師によると6番染色体の欠損であり世界でも非常に稀なケース ・医者は世界でも稀な彼女を「サイボーグ少女(bionic’ girl)」と呼んでいる。 オリビアちゃんと症状をもっと詳細に知りたい方は⇒続きは『EARTHER〔アーサー〕』で 良い記事だと感じたら「いいね」をして下さい HOLLYWOODSNAP