flakesmotorcycle.com
SR534Bobber
世間でよく言われる『ボバースタイル』ってなに? フレークスで作るSRのボバーはこんな感じです。 走りを意識した作りにチョッパーテイストな味付けを加えたSRが完成しました。 フレームはシートレール加工とショートショックによりローダウンし、走りを求めた足回りはワイドホイールの17&18インチ、オフセットした三又とFZR400のスイングアームをチョイスしたことで、チョッパーフォルムでありながら、切れのいいステアリング操作を可能にしました。フロントにはハイパープロのスプリング、現在リアにはフルオーダーのナイトロンサスを装着。ブレーキもブレンボにサンスターの320mmローターの組み合わせで強力なストッピングパワーを生み出します。 外装は、ワンオフされたタンクにデジタルメーターをさりげなく埋め込み、一見メーターが無いかのように見える小技を利かせ、フェンダーは高年式のスポーツスター純正をチョップ。フレークスではおなじみの電装ボックスもワンオフにてセットしました。 ハンドルはSR純正を幅詰めしてポストレスの直付けとしボバーらしさを演出しました。 このSRの肝となるエンジンは、SOHCエンジニアリング製90mmピストンにより高圧縮化された534ccで、FCR35に純正カム、フレークスメガフォンマフラーの組み合わせによりパワーと乗りやすさを手に入れました。 見てよし、乗ってよし、是非乗ってみて確かめてもらいたい!そんなSRボバーです。 2012年 NEW ORDER CHOPPER SHOW 出展 2013年 JOINTS CUSTOM SHOW 出展 2012年 CUSTOM BURNNIG 掲載 2012年 STREET BIKERS 掲載 ブログ関連記事