edohanga.jp
「真間の紅葉 手古那の社継はし」(名所江戸百景)歌川 広重|東京伝統木版画工芸協同組合
日蓮宗真間山・弘法寺を中心としたこの一帯は、紅葉の名所として賑わいを見せた場所。この絵の楓はその境内のものとされる。画面左下の手古那社は万葉美人「手古那」を祀っていて、安産と疱瘡に霊験があるとされ、参詣者が絶えなかった。
東京伝統木版画工芸協同組合