edohanga.jp
「東海道五十三次」歌川広重|東京伝統木版画工芸協同組合
世界的巨匠広重は、生涯を通して「東海道シリーズ」の作品を二十数種類制作している。その中でも最も傑作といわれるのは、一番初めに描いた出版元保永堂で刊行した「東海道五十三次」である。この作品こそ爆発的売れ行きを見せ、広重をして一躍浮世絵界のスターダムにのし上がらせた。
東京伝統木版画工芸協同組合