ecrito.fever.jp
電子書籍
ヱクリヲは以下の号を電子書籍でご購入頂けます。 総合批評誌『ヱクリヲ』 vol.5 SOLD OUT/kindle版のみ ◆電子版はこちらからご購入いただけます Contents 特集SIDE-A 神代辰巳と文学(エクリチュール)――ロマンポルノから日本映画史へ interview:荒井晴彦 「神代辰巳と荒井晴彦の文学(エクリ)を読むーーロマンポルノの秘蹟」 論考 「現在進行形」の神代辰巳―『女地獄 森は濡れた』を例に―」(若林良) 女が髪を切るとき――神代辰巳『もどり川』における大正/昭和の潮目(安井海洋) ライディング・イン・ア・ヴィーグル――または神代辰巳はいかにして複数形の死を描くか(伊藤弘了) 映画的背徳――あるいは神代辰巳における〈擬装〉という自由(山下研) 海辺からの定点観測――神代辰巳の海に導かれて(澤茂仁) 私映画 神代辰巳(松房子) 切断批判叙説――神代辰巳論(しげのかいり) 亡霊たちの唱歌――神代映画の〈声〉を聴く(佐久間義貴) 歌・境界線・少女ムシェットーー『赤線玉の井 ぬけられます』論(松房子) ロマンポルノから東映やくざ映画へ 安藤昇は安藤昇である 〜東映やくざ映画史試論〜(クスボリ・しゅーげ) フィルモグラフィー(一部劇中歌抜粋付) 特集SIDE-B ゲームのリアル interview:さやわか 「ゲーム批評の現在地」 論考 ソーシャルゲームのパラドックス――「ヒーロー」を巡るゲーム経験(高井くらら) 中国ゲーム文化私論――中国のゲームプレイヤーはSFの夢をみる(楊駿驍) 小さい頃に身振り手振りを真似てみせた憧れについて(横山宏介) マリオのジャンプ音について 〜完全なる虚構と現実に近い虚構の狭間で〜(佐伯良介) 『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』から見るゲーム内のコミュニケーション(沼本奈々) 不可能の経験 ゲーム批評のゼロポイント(横山祐) 日本のゲーム批評目録 from 1984 to 2016 etc 君の名は、封印。(谷美里) 塚方健『アフリカの音楽の正体』書評(大西常雨) 総合批評誌『ヱクリヲ』 Vol.3 SOLD OUT/kindle版のみ ◆電子版はこちらからご購入頂けます↓↓