dt08.org
にこぷら新地オープン記念ミニシンポジウム『鉄道沿線まちづくりの今後』 | NPO法人DT08
写真:Creative Commons: Some rights reserved by ykanazawa1999 地域や沿線の人々をつなぐアート&コミュニティ施設「にこぷら新地」が7月にオープンしました。 これを記念して鉄道沿線まちづくりについてのミニシンポジウムを開催いたします。 皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。 日時:2014年9月6日(土) 14:00~17:00 場所:にこぷら新地(川崎市高津区二子2-6-47) 東急田園都市線二子新地駅西口から高架下を高津駅方面に徒歩3分 プログラム 14:00~ (1)講演「都市と公共交通」(東京大学 家田仁教授) (2)講演「鉄道を軸とした沿線地方公共団体と鉄道事業者の連携によるまちづくり」(国土交通省都市局街路交通施設課 清水課長) (3)事例発表1「二子玉川での市民の取り組み」(「フタコのへや」主 佐藤正一さん) (4)事例発表2「たまプラーザでの市民の取り組み」(たまプラ油田開発プロジェクト 村田ちさとさん) 15:10~ ・意見交換 15:45~ ・懇親会 ※プログラムは変更となる場合があります。ご了承ください。 会費:3,000 円(懇親会費込) 申し込み:氏名、所属、連絡先(メールアドレスまたは電話番号)をご記入の上、 下記アドレス宛にメールでお申し込みください。 【宛先】info[at]dt08.org ([at]は@マークに変えてください) お問い合わせ:NPO法人DT08 info[at]dt08.org ([at]は@マークに変えてください) 044-712-5440