damasarenaiwa.com
【現代人って】仕事が忙しすぎる彼との付き合い方。後編【大変ね】
それでは前回の続きです。 「無理しないでね。」とか言うな。無理したいんだよ。 お金というものは言わずもがな仕事のできる人のところに集まります。 そして収入に応じて責任感やプレッシャーのある仕事を担っていると思った方がいいでしょう。 僕のように好きなことを仕事にしている人であれば、 仕事が趣味になっているので 休みを作らずに際限なく働いている人も多いですね。 雇われている人でも、仕事が楽しくてしょうがないという男性はいます。 要するに僕たち仕事大好き人間は、 「さらなる高みを目指して身体にムチを打って仕事をしている」わけです。 そういう人間に向かって 「無理しないでね。」と言う女性がいますが、 これはあまりいただけません。 だって好きで無理してるねん。 それならば、 「頑張ってる貴方って本当に素敵。 でも身体こわさないかは心配だけど大丈夫だよ。 骨は拾うから安心して仕事して(笑)!」 ぐらい、どしっと構えておかれた方が好印象です。 中には、誰が見てもフラフラで顔色が悪いのに、 それでも仕事をし続けるストイックな男性も存在しますが、 本人が好きでやっていることなんだったら止めても無駄。 僕ら男性は身をもって頭を打たないと分からない種族なんです。 身体を壊して入院してはじめて、 「あー、働き方をちゃんと考えないとな。」と学習するんですよ。 よく、医者からタバコやお酒をやめるように言われてるのにそれでもやめない男性は、 「そんなこと言ってもまだ大丈夫だろう」という甘えがあるからやめないんですよね。 しかし、身体を本格的に壊してはじめて 「あ、俺やっべ。」と気づくわけです。 どうか、待てる女性になるためにも1人の時間は充実させてください。 どれだけ、さみしい、会いたいと思っても、 忙しすぎる男性とは頻繁に会えるわけじゃないですし、 連絡の頻度が増えるわけでもありません。 自分の不安を解消するのは相手次第ではなく、 どこまでいっても自分次第なんですよ。 毎日を充実させてキラキラと輝き、