chiemula.com
目標達成の技術をサードメディスン的に考える②
昨日の記事の続きです 『あしたの履歴書』出版記念イベント! はい、これに行ってきました どこの会社の主催でとか、なんの知識もなく誘われるがままに参加したのですが まず、何がすごいかって、 帝国ホテルの300名が入れる会場で 凄く役に立ちそうなノウハウが詰まったシートと 発刊した書籍、『あしたの履歴書』 を参加者全員に無料配布。 そして生小泉孝太郎! そして懇親会も無料で帝国ホテルのローストビーフにワイン付き・・・ 300名会場は満席、追加で席を用意するほど 私は小泉進次郎氏の演説が聴ける!と勘違いして行ってしまったのですが・・・w 孝太郎氏の苦労話も聞けて。(ちなみに隣の会場には安部首相が) 正直な感想としては、 すごーく儲かってるんだなぁ! という経営目線で驚きが隠せない感じで、、、 そして会員を集める為に、ここまでするのかー という(だいぶ斜め上から目線ですみません) で、 セミナー初っばなから、300人の参加者全員総立ちで挨拶の連呼が始まったではないですかーーー!(笑 元気な 『ありがとう!!』 きりっと背筋を伸ばした 『ありがとう~!』 真面目な 『ありがとう!』 心を込めて 『ありがとう~』 おだやかに 『ありがとう』 ちょっと違うかもしれませんが、こんな感じで こ、こ、これが噂の~~~自己啓発かーーー(゜o゜)!! 以前サードメディスンの講座の中で、自己啓発セミナーでは、『ありがとう~』を連呼するんだよ、 と聞いていたので、、、 大変失礼ながら、心の中で笑いが止まりませんでした。 ※ちなみに、サードメディスン・チェックの結果から、自己啓発が有効に効くタイプなのか、カウンセリングが有効に効くタイプなのか、又はコーチングが効くタイプなのか、などもわかったりするんですよ で、挨拶連呼の後はみっちりと、目標達成のワークの紹介があり とても為になる視点と、目標達成のノウハウも盛りだくさんの充実した内容でした。 ざっと挙げても 他人が決めた進路ではなく、自分が決めた進路への『ディープチェンジ』を起こすこと まずは自分を肯定することから始める、セルフリーダーシップ やりたい、できる、やらねば、を整理すること