chiemula.com
カビや水虫(白癬菌)に効くアロマ
こんにちは サードメディスンインストラクターのちえむらです 蒸し暑いですねー。関東では湿気が多くてじめじめする日々が続いて 豊洲市場でも90店舗以上でカビが発生しているのがわかったとか。 O157の感染の話題もありましたね 菌は私達の肉眼で確認できませんが、豊洲でもすごいカビが発生しているということは 私達の身近でも発生しているということですよね。。 ということで、今日はカビがらみの話で、 水虫菌! 今日は水虫対策アロマについて! 水虫といえば、英語でAthlete's foot アスリートフット!(運動選手の足) 皮膚の湿気が多くて蒸れてるところが好きなカビに常在されてしまうのが水虫ですね。 足に汗かいたまま、靴はいて蒸れてる状態が多い運動選手になりやすい、ということですが やはり、同じ運動選手でもなりやすい体質の人となりにくい人がいると思いますし、 運動とかしてなくても、足に汗をかきやすくて、水虫になりやすい人もいると思います 今回、私はお盆休みに、来月105歳になる祖母に会いに行ったらば 足がすごーく浮腫んでいていたので マッサージをしてあげよう!と思い ちょうど自分用に持ち歩いていた、アロマのマッサージオイルがちょうど浮腫みによかったので、マッサージしてあげたんです。 そしたらですね、2日後ぐらいに あれ、やけに手が痒い!!これはアレルギーとはどうも違うぞ!ということで ネットで、「手痒い」で画像を検索したら、手白癬ということがわかり。 で、白癬菌をネットで調べていたら、 祖母の足の爪がまさに爪白癬だった! 知らずに触りまくってしまったー 悲しい事に祖母の足の水虫が私の手に移ってしまったようだ・・・ ということで、自分のサードメディスン・チェックからも じめじめ体質に加えて、真菌に弱い免疫力を示しているバランスだったので、 婆さんの爪白癬が私の手に移ったんだー!(悲)ということで すぐ対処。 免疫力が下がる、と一言で言っても 対処法はバランスによって色々違うんですよ。 抗菌作用一つでも 細菌に対しての免疫なのか ウィルスなのか、 真菌(カビ)なのか、 寄生虫なのか 違った抗菌を施しても、耐性菌であれば効かないですしね。 お医者さんに行って抗生剤を貰うのも手っ取り早そうですが、