book.ki-blog.biz
[ 読書レビュー ] 『平成デモクラシー史』 丸山真男の言う政治報道では多分ないが、平成期の政治ドラマが、よく描かれており、読み応えあり。
この『平成デモクラシー史』は、新書ではあるが、アカデミックや学問的とは少し違った、政治の読み物として面白い本となっている。