blog.atelier-es-hairdesign.com
質感矯正オーダーが増え続けている理由
新メニューの「[es]の質感(テクスチャー)コントロール」