ayatopia.blue
recording audio at homeーそれは宅録 | ayatopia
ずっと前から宣言していたミニアルバム作成、本日からレコーディング作業開始した。手持ちのポケットMTRを使うことにしてみる。デモテープの域を超えられないこと必至だが、音のこもった感じもまた良いだろう。 ギターの音がどうしてもキンキンする。ラインを通した音よりも生音で録ったほうがやわらかくなるかもしれない。エフェクターがあればラインを通しても気に入った音が作れるのかもしれない。またPCのソフトで加工すれば済む話なのかもしれない。しかし今コストはかけられないのだ。そうなるとやはり雑音の入らないスタジオを借りる必要がある(ひとりごと)。 ボーカル含め簡単に4トラック録って聴いてみたらギターは下手だが曲自体はなかなか良い、と自画自賛。