ayacondensers.andare.tokyo
年末だからこそ思う
年末は気が大きくなりがちですね。何をするにも「年末だし」と、「一年のご褒美だから」と。 ちょっとだけ贅沢ランチ。 とても美味しくいただきました。 ご飯、おかわりしちゃった。 年末はやる事いっぱいあるな。 大掃除は2ヶ月程前から、少しずつ始めていたので何とかなりそう。 あとは忘れたら大変なこと。銀行に行くこと。これが一番忘れちゃいけないこと。 お年玉の新札を準備すること。神社にお札を。せっかくだからとお守りも。 そうそう。いつも身に付けているお守り。 偶然、同じものを持っている方が居て、とてもびっくりした。 会って話している時間の中で、最後の最後で気が付いた。会話にならないと、気がつかない事実がある。 たまたま偶然持っていて、たまたま偶然その話になって。 そういう偶然の重なりは、胸をすごくわくわくのざわざわっとさせられる。 神社でたくさん並べられたお守りを眺めていたら、きっと何か、大切な縁なのだろうと、しみじみと感じたことを改めて思い出した。 年末だからこそ余計に。 そう思ったんだな。