ayacondensers.andare.tokyo
ラーメン炒飯ナチュラルスキー
教えていただいて2度目。 「信玄」というラーメン屋さん。 ラーメンは信州こくみそラーメンを。 実はここは炒飯も美味しいのだと教えてもらった。 前回ペロリと頂いたことを覚えている。 その時の感動をもう一度味わえた。 今回も90分は並んだ。 それでも食べたい味がここにはあります。 電車を降りて徒歩30分くらいかかったかもしれない。 本当はもっと早く着くのだろう。 雪道を慎重にスーパースローで歩いた。 北海道神宮。 本殿へと続く道は真っ白。 奥の方の空がほんの少し赤く染まる。 やっと到着した本殿。 今回の旅の折り返し地点で、 感謝と、残りも無事でありますようお祈りを。 私は昭和生まれなんだ。と改めて思う。 おみくじも引きました。 幸せの大吉。 よし。いいぞいいぞ。 頑張ってここへ来たご褒美だ! でも調子に乗らないように。 じゃないときっと、途中で転ぶぞ。 そう言い聞かせ大切に持ち帰る。 帰りは違うルートで帰ろうと、 ここまで来たものの。 思ったよりも坂の傾斜が! 降り始めたから引き返せない。 これはやばいんじゃないか。 さっき思ったばかりの、 いきなりの試練がここにて来るとは。 まさかここで、 板無しのナチュラルスキーをするなんて、 思ってもみなかったよ。 膝をしっかり曲げる。 上半身前かがみに安定させたら、 案外、上手に滑れて楽しかった。 充実したオフ日。 こんな日の筋肉痛は、 気持ちいいものですね。