ayacondensers.andare.tokyo
10.28 西荻窪アートリオン:初めてはたった一度
リハーサルが終わって、 お店がオープンするまで、 しばらくずーっと一人で、 この光景を眺めていた。 何かをするわけでもなく。 ただただボンヤリと。 自分の気持ちの置き所をずっと探していて、 セットリストも考えていたけれど、 それをメモにしなきゃらないよなぁ そう思いながらも、 そんなこともせずに居た。 気持ちはまだ揺らいでいた。 昨日たくさん歌ってみて、 歌いたい歌がたくさんあることを知った。 しかし。連日続くライブの中、 昨日のスタジオでも3時間歌いまくって、 声も結構枯れて来ている。 それでも色んな曲を歌いたい。 何とか時間を計算しながら詰め込んだ。 オープン前。 外へ出て電話をした。 声を聞いたら安心した。 温かい血がゆっくりと巡った。 心がすーっと落ち着いて行った。 10.28(sun) 東京・西荻窪 ARTRION "スペシャルツーマンライブ「こんなに大きくなりました」" 出演:国吉亜耶子(Andare)× 倉沢桃子 オープニングゲスト:沢田ナオヤ ・Andare member:Key.Vo.国吉亜耶子 10月から続いている リリースツアーの中でも特殊なもの。 人生初の弾き語りライブ。 ライブの中で1曲だけ弾き語ったり、 ソロ名義でのライブもしたことがあるが、 数曲だけ弾き語って、 残りはサポートミュージシャンを入れたり。 『完全に初めから最後まで一人でのライブ』 生まれて初めて。 何故やろうと思ったのか。 何故今までやって来なかったのか。 それは先日のブログに綴ってある。 オープニングゲストの沢田ナオヤ君から始まった。 沢田くんは本当に素敵だ。 アーティストに対して「◯◯みたい」というのは、 あまり好きでは無いし、思うことも無い。 曲が似ているとか、声が似ているとか、 そういう類のことではたくさんあるけれど。 そういう部分じゃなくて。存在感みたいな。 ボブディランみたいだって思う。 "We are the world"にも参加するが、 ちょっと馴染み切れていない感じのところまで。 本当に素敵だし、大好きだなぁと思った。 倉沢桃子ちゃん。 ご一緒するのは何年振りかなぁ。 私の知っている曲がたくさんあって嬉しかった。 相変わらずキュートな彼女が歌う曲の世界は、