amehiyo.com
スウェーデン旅行旅日記「10日目 後ろ髪ひかれども、渡航書は肌身離さず」 | アメカヒヨリカ
<前回までのお話> 3人の自由で楽しい北欧旅行が一転し、 パスポートを紛失した2日前・・ そしてひとまず国境を渡って帰国することを許可してもらえた昨日・・・ 10日間色々なことがありましたが、 ついに今日最終日。 5分で読める旅日記、最終回はじまりま〜す! おはようございます。 7時起床。 朝ごはんをガラス張りのテラスで。 今日帰れるんだー・・幸せ・・ 一人でも大丈夫と思ってたけど、やっぱりほんとはちょっとだけ嫌だった。 チェックアウトの際、リンダに渡航書を見せてさよならのハグ。 「またスウェーデンに来てね! でももうパスポートなくしちゃだめよ!」とリンダ。 そう、昨日私が帰れると分かったあとで、リンダが私に 「実は私もモロッコに行った時にパスポートなくしてパニックになったのよ。 だからあなたの気持ちはすごくよくわかるの!」 と言ってくれた。 このタイミングで言うところが、またリンダのイケてるところだ。 「本当にありがとう。」とお礼を言うと 「当然のことをしたまでよ!」的なことを言っていた。 かっこいいリンダ、本当にありがとう!! さて、最終日の今日は ヒュートリエット広場で開かれているロッピス(蚤の市)へ。 行ってみると思っていたほどは大きくなかったし、 そんなに安くもなかったけど、 最後なので結構買った。 お皿2枚、鳥の置物、小さな額をたくさん。 お皿、日本に帰って調べたら、青いのはスウェーデンのGefle社のKosmosというシリーズ、 緑のはノルウェーのSTAVANGERFLINT社のBRUNETTEというシリーズのようだった。 詳しければ意外な掘り出し物も見つけられるのかも。 額を買ったところのおばさんに、 「今度京都と奈良に行くのだけど、 ガイドブックにのっていないようなお店を教えてほしい」 と言われた。 しかし急なことで全然思いつかず、面目無い気持ちに。 今後こういうことを聞かれた時のために、 回答を準備しておかなくてはと思う。 ロッピスをあとにして、 昨日失意の中オレンジーナを買った中央駅のcoopへ。 昨日のキラキラボーイが今日もいて、 今日もすこぶる感じが良い。 お土産にスモークサーモンなどを買い込む。 帰り道急な夕立に合い、びっしょびしょでホテルに戻る。