amaneki.com
北鎌倉GALLERY NEST(ネスト)猫と5円とほろよいアフォガート
お正月も終わってすっかり日常モードですね。 気楽に、それでいて怠けず・・をモットーにあまねきを運営していこうと思います。 さて先日のお正月三が日の中日は北鎌倉を散策した後にご挨拶を兼ねて ネストさんへお邪魔したのですがこの日、お店から素敵な事を学んだのです。 すなわち、「手間暇をかける」事の大切さを。 入店 2017年はじめての営業日、お正月仕様の玄関ですね。 ドアを開けて靴を脱ぎ、スリッパに履き替えるとオーナーさんが姿を見せてくださいました。 そして自然と口からこぼれた「あけましておめでとうございます」。 ネストさんはギャラリーでもあり、毎月色んなコンセプトのもとに作品展が開かれていますが 現在は「心和ます灯りとプレゼント展」という作品展が開かれているみたいです。 私たちが入店したのは大体16時30分過ぎ頃でしたが北鎌倉は山間なので日の入りが少しはやめ。 あたりは少しずつ、だけど確実に暗がりを集め始める。 すると灯りはそれに反比例するかのように際立ち始めた。 これはいいタイミングに来店できたなとひとりでしたり顔。 いつものテラス近くの席に座ってオーダーをした後は お品が来るまでギャラリーを見て楽しんでいました。 ほろよいアフォガート やがて温かいココアやチャイと共に運ばれてきたデザート。 その一つがベルギーチョコレートアイスをベースとした「ほろよいアフォガート」でした。 アイスに関してはその他「バニラ」「抹茶」も選択可能ですよ。 で、わたくし、感動したんです。この日のアフォガートに。 特にこのリキュールです。 リキュールを単体で味わってみる、これは何だろう、ウイスキー? リキュールの味覚が残っている口にベルギーチョコレートアイスを放り込む。 「合う、なぁぁあ・・おいひい・・泣」(日本語の乱れ) 私が変な声を出すときは大抵美味しいものに出会った時。 でも何でだろう、アフォガートは以前も食べたことがあったんですね。 もちろんその時も、あらおいしいーと食べていたんですが今日のは 何だかいつもと違う気がする。 アフォガートを食べ終えた後、オーナーさんに聞いてみました。 いつも以上に、美味しいですけどこれは・・・と。 オーナーさんはよく気が付いてくれましたという風な笑顔を浮かべて続けた。