adolf45d.com
こだわるべき道具 〜オーバーコート編〜 | MASSIVE BLEEDING MASSACRE xxx.ver
なんかいきなり冬が来ましたね… さぶっ いや!まだ秋だよ! その通り!しかし、冬用のコートを調達するなら今からでも遅すぎるぐらいだー。。 コートなんて、ダウンでよくねえか?ということで数年前に結論は出ているのだが… ダウンコートは軽くてくっそ暖かい。二月の東京でも余裕だ。北海道にも旅行できるだろう。 だが甘い! もしも一月に不意に同僚をぶん殴って職場を追われ、仕事を辞めたとしたら、その後の就活どうすんの?という話になるとシーン…とせざるを得ない。何着て就活するの??四月まで待つなどあり得ない。 いや?いや?ダウンでもいいんじゃね? などと俺も思ったことがある。 実際ファーを外してダウンコートを着てったことあるんだけど、アレ脱ぐとすげえかさばるんだよ。小さくまとまんないの。折りたたんでもフワッと膨らんでくるんよ。そんな膨らまれたら腕にかけるのも何処かに置くのも難しく、大変難儀しました。 それにもともと私服用にタイトフィットなサイジングで着てたわけでしょ?スーツのジャケットの上から羽織るとパツパツなのよ!着れたもんじゃない。結局二月なのに面接会場の近くまで車で行って、コート羽織らず面接に向かったのだ。数年前に実際そういうことがあった。 これは要るな… ビジネス用のコートが。。真冬用の、ジャケットの上から羽織れて、折りたたんだらくにゃっとなってくれて、なおかつ見た目にもエレガントで真面目なコートが…ビジネスコートが… その時痛感した。でもすっかり忘れて金もまわらないもんだから、今日まで放置してきた。 今季こそビジネスコートを!というわけでまた一人哲学してみました。 コートとは? コートといっても実にデザインは多種多様だ。 いっぱいありすぎて紹介しきれん。 ビジネスコートとしてよく用いられるのは ステンカラーコート チェスターフィールドコート アルスターコート トレンチコート この四つじゃないか? 中でもステンカラーコートはサラリーマンや就活生の定番だ。 つうかこれはあまり温かくなさそうなイメージだ。トレンチコートも同様で、春〜夏にかけて就活する日本の大学生はこれらが良いのだろうが、真冬の防寒着のイメージはかなり薄い。